HOME > RECRUIT > RECRUIT

RECRUIT

求人情報

VOICE

オーシャンネイルで働く先輩社員の声

VOICE 1

「ネイルが好き」がまず大切
あとは数をこなしながら
色々と試行錯誤することだと思います


名駅店
岡野未来さん
2018年4月入社(専門学校から新卒採用)
オーシャンネイルで働く先輩社員の声
1
―高校時代からネイルに夢中でした

高校生のとき、母親が岐阜の地元のネイルサロンに勤めていて、私もよくオーナーの方にネイルをしてもらっていたんです。うちの高校は自由な校風で、初めは自分の爪が綺麗になるのが嬉しくてよく友達に自慢してました。3年生になって進路を考えたとき、それまで漠然と考えていたネイルの仕事が自分の中で現実的になってきてネイリストの道を選ぶことを決意。どうせ行くならネイルの専門学科がある学校に行って資格をとるべきだろうと思って専門学校に進学することを決めました。でも親には迷惑かけたくなかったし、就職するにしても名古屋でアパート暮らしをすることになるだろうからまとまったお金も必要だと思って、2年間、地元の製造会社で働きながら専門学校に通いました。学校に通いながら製造ラインで働いて、空いた時間はネイルの練習。時には睡眠時間3時間なんてこともありましたが、好きな道に自分の足で進んでいるんだと思うと、不思議に辛くはなかったですね。

―プロになってからも日々練習!

オーシャンネイルを選んだのは店舗数も多くてしっかりした会社であること、スタッフの方が生き生きと働かれていて、自分もその一員になりたい!って思ったことです。働きながら無料で研修も受けられ、結婚してからも活躍している先輩の方も多くて、ここなら大好きなネイルの腕を磨きながらずっと働けると思ったら迷いはありませんでした。今でも自発的に仕事が終わった後に練習に参加させていただき、自分が持っていない先輩のテクニックやセンスを教えてもらってます。
私が好きなのはニュアンスネイルといって、ビビットな色でくっきりしたデザインというよりは、微妙な色合いで優しい雰囲気を出すデザインです。色やデザインの自由度が高い反面、センスや技術が問われるので、スマホや雑誌などでいつも参考になるアートや作品がないかを探してます。まだまだ自分の中の理想には遠く及びませんが、一歩一歩確実に力をつけ、一人ひとりのお客様に100%満足して頂ける施術ができるよう頑張っていきたいです。
―後輩も入ってきて、自分の課題は山積みです

オーシャンネイルには毎年新入社員が入ってきますから、先輩として教える立場になってきた自分としても課題はたくさんあります。専門学校では検定合格のための実習がメインなので、新入社員にはまずサロンワークのスピード感を身に付けてもらわないといけません。お客様の時間を頂いているわけですから、要領よく時間内に施術するために、例えばネイルマシーンなども自由に扱えることが必要ですし、仕上げまでの時間配分なども大切です。また、お客様のリクエストに応えることができるよう、不得意をなくしてどんなデザインでも対応できるうように施術の幅を広げておくことが求められますし、こちらからデザインの提案ができるよう、自分の中の引き出しを沢山つくっておくことも大切です。自分自身もまだまだ発展途上なのに、後輩にそれを教えながらということになると、本当に頑張らないといけないと思いますが、今の頑張りを続けていけば、きっともっともっとお客様と自信をもって接することのできるネイリストになれると信じていますので、一日一日を大切にして毎日を過ごしていきたいと思います。
オーシャンネイルで働く先輩社員の声1

VOICE 2

お客様にリラックス
して頂けるお店づくりを
心掛けています


名駅店 副店長
武田 彩さん
2016年4月入社(短期大学から新卒採用)
オーシャンネイルで働く先輩社員の声2
―入社2年で副店長に

入社2年で副店長を任され、無我夢中で毎日を過ごしているうちに、気がついたら今年から新入社員研修を担当することになりました。一人ひとり、それまで学んできたベースが違いますので、まずは基本的な技術を普通に使えるようにして、そのうえで自分に合ったやり方を見つけていってほしいと考えています。指導するうえで気を付けていることは「相手の成長を思ってきちんと説明すること」。技術的なことは別として、例えばお客様に対する接し方などを見ていて何か違うなと思ったときは「どうしてそれがいけないのか、どうすれば良くなるのか」を、自分なりに整理して伝えるようにしています。強く言わなければいけないときでも「怒る」ではなく「叱る」。一つ叱ったら一つ褒めて、決して後に引きずらない。理不尽なことは言わない・しない。自分もそうしてきてもらったように、オンオフのけじめをしっかりつけて、相手に正面から向き合おうと心掛けています。

―悩むこともあるけど決して一人じゃない

オーシャンネイルは若いスタッフも多くて、それぞれが自分の得意なテクニックやセンスを伝え合うような自由な雰囲気があってとても働きやすいと思います。スタッフ間で競争するとかでなく、どうすればもっとお客様に喜んでいただけるのか、どうすれば自分の技術を上げられるのかをみんなで考えていこうという前向きな空気が感じられます。時代性や社風もあるのかも知れませんが、うちは一人の強力なリーダーシップを持った人がぐいぐい引っ張っていくというのではなく、一人ひとりが自分の頭で考えて、でも独りよがりになるのではなく、みんなでそれを共有していこうという雰囲気があるのだと思います。時には一人で悩んで苦しんで、というのも成長のためには必要だと思いますが、決して独りぼっちじゃなく、仲間がいるんだ、いつでも相談できるんだっていうのが大事なんじゃないかなと感じています。
―自分にもお客様にも柔らかく

あと、たまに聞かれるのが「美容の仕事は技術を売るだけじゃなく、接客業でもあるから話が上手じゃないと駄目なのでは?」ということです。確かに1対1でお客様に向き合う以上、一定の社交性やマナー、誰とでもおしゃべりができる明るい雰囲気などは持っているに越したことはありません。でも先輩方や同僚、後輩などを見ていても、意外とお客様に人気があるのはどちらかというと早口じゃない柔らかい雰囲気を持った人なんですよね。そういう人を見ていると、特に話上手って訳でもないけど、お客様のことをよく見ていて、気持ちよく話をしてもらっている。丁寧できちんとしたカウンセリングをして、オーシャンで過ごすひと時をリラックスしてもらってるっていう感じがするんです。それって結局スタッフ自身も穏やかで自分の仕事を楽しんでるからできることだと思うので、私も今後、社員教育をしていくうえで、そうしたいい雰囲気や空気感を伝えていければいいなと思っています。
オーシャンネイルで働く先輩社員の声2

VOICE 3

子育てを応援してくれる会社に感謝。
出産や子育ての経験を
仕事にも活かしていきたいです


マネージャー
宮腰 章代さん(新姓:木村)
2008年入社(他サロンから転職)
お子さん 観大(かんた)君 (6ヶ月)
オーシャンネイルで働く先輩社員の声3
―結婚しても、出産しても仕事を続けられる環境があります

結婚をした時もそうなんですが、子どもを産んでも仕事を辞めることは全く考えませんでした。ネイルは私の生きがいといってもいいくらい大切なもので、子どもを産む前は8割仕事のことを考えて生活していたくらいです(笑)。しかし今はもうすっかり子どもが中心になりましたね。私の場合は出産予定日の約2カ月前から産休に入り、産まれてから一年間は育休を取得しています。私はオーシャンの立ち上げから見てきているのですが、昔では考えられないほど制度が整っていますね。以前は結婚を機に辞めてしまう人が多かったのですが、今は従業員の数も増え周りがカバーできるようになりました。実際に私もつわりがひどく、早退や欠勤することもあったのですがいつも周りのスタッフがサポートしてくれて本当に助かりました。辛い時でもみんなで助け合える環境があるので、育児休暇も取得しやすかったです。

―新しいライフステージ。今までとは違う視点でお店を考える

産休に入る以前は、お店でネイリストとして入ることもありましたが、マネージャーとして店長たちと社長の仲立ちをする仕事をしていました。各店を回ってお店の現状を把握して上に伝えたり、会社の目指す方向性を現場に伝え、そのためのフォローに回ることもあります。また今までの経験を活かし、現店長たちのカウンセラーになったり新人指導もしていましたね。今回出産を経験したことで、今後スタッフの出産や子育て、働き方の相談にも乗れますし、新しい視点でスタッフの働きやすいお店づくりを考えられるようになったのは大きいです。今では「オーシャンに託児所があったら便利なのに…」とか考えるようになりました(笑)。
―キャリアを諦めずに自分らしい働き方ができる

子どもが1才になって保育園が見つかればすぐにでも働きたいですね。産休明けは9:30~17:30の勤務になります。ライフスタイルに合わせた働き方ができるのも、制度がしっかりしているオーシャンならではですよね。仕事に復帰したら育児・家事との両立が当面の目標ですね。オーシャンは有給もちゃんと取れるので、将来は夫婦の趣味でもあるスノーボードに息子と一緒に行くのが楽しみなんです。
仕事では、今以上に「働きやすい」「ずっと続けたい」と思ってもらえる環境を作ることが課題です。ママネイリストとしてスタッフに寄り添い、結婚や出産等のライフイベントを経ても長く続けられるお店づくりに励んで行きたいと思います。
オーシャンネイルで働く先輩社員の声3
Copyright© 2020 OCEAN NAIL All rights Reserved.